代表ご挨拶

一級建築士事務所TK31株式会社 代表取締役社長 齊川孝広2004年に設立致しました当事務所も、お陰様で15年以上が過ぎました。
これもひとえに、お客様をはじめ、建築関係者の方々に支えて頂いた賜物でございます。ご支援・ご協力心より感謝申し上げます。

私は大学卒業後、ゼネコンへ入社し10年間マンションや大規模施設の建築に携わっておりました。一級建築士資格を取得し、現場所長を経験していくうちに、この技術と知識を一般住宅で活かしたい、そしてお客様の喜びの笑顔を直接見ることのできる仕事がしてみたいと強く思う様になり、当事務所を立ち上げるに至りました。

設立から今日まで様々な案件を担当させて頂きましたが、中でも業務の傍ら、新潟県中越沖地震の『被災地住宅相談員』を担当させて頂いた事や、東日本大震災の際は、船橋市の『住宅建築相談員』として200件以上のご相談を通して復興のお手伝いを致しましたことは、私の建築士人生の中で大変大きな学びとなりました。
悲しみの中ご相談に来られた方が私のアドバイスや声掛けによってだんだんと希望に溢れた目に変わり、力強く前へ進んで行こうとされる姿は『人の復興力』を肌で感じる事か出来た大変貴重な経験となりました。
そして、会社を立ち上げた際掲げておりました一つの目標である、「建築士として社会貢献がしたい」という夢を叶える事にも繋がりました。

建物は、そこに住む人によって、その望みは十人十色です。
TK31は、それぞれのニーズに真摯に向き合いながらお客様のどんな些細な悩みにも寄り添い、且つ将来を見据えた住まいを提供致します。私も新しい技術と知識を常に探求しながらお客様のご要望にお応えする努力をして参ります。

皆様の『建てる不安』を『建てる喜び』に変えていきましょう。

一級建築士事務所TK31株式会社 代表取締役社長 齊川孝広

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント