2021年06月10日

耐震補強

タイトル
タイトル

記事
昭和56年と平成12年、人命や財産を守ることを目的に、耐震基準が2度にわたって大きく改正されました。中規模から大規模の地震に耐えられる建物の基準が高く設定され、特に昭和56年以前に建てられた住宅については、耐震診断の必要があります。
耐震診断とは図面や現地調査に基づいて耐震性能を数値で評価し、対象の住宅について耐震化する必要があるかを判断することです。
船橋市では平成12年5月以前に新しく建てられた木造住宅の耐震診断を行う場合、費用の一部を助成する制度があります。
この機会に、建物の健康状態を調べてみてはいかがでしょうか。


記事
記事
記事
記事
記事
記事
記事
記事
調査結果を元に作成された耐震診断書では、耐震性を数値(総合評点)で評価し、大地震で倒壊する可能性を4段階で判定します。想定される大地震に対する安全性・耐震性や受ける被害の程度を判断します。
記事
記事
耐震診断をすることで、次のような内容をチェックすることができます。
記事
記事

耐震補強

タイトル

耐震補強

耐震補強は、それぞれの部位に対して最適な方法や材料を選んで使用することで初めて効果を発揮します。
以下のポイントは、家の耐震性を向上させる大切な要素です。中にはすぐに取りかかることができるものもありますので、それぞれの家屋の状況に合わせて参考になさってみてはいかがでしょうか。


耐震補強


耐震補強

壁は筋交いや構造用合板で補強します。

耐震補強

耐震補強

壁になる部分が均等になるように、窓の多い面には壁を作って強度を補います。角になるべく窓を作らないことで、さらに強度が増します。

耐震補強

耐震補強

接合部は力の掛かり方に適した金物を部位に応じて使用します。

耐震補強

耐震補強

既存の基礎に合わせて鉄筋コンクリートの基礎をつくることは、耐震性の向上につながります。

耐震補強

耐震補強

もともと、耐震性が確保されていた建物であっても経年劣化の恐れがあります。土台や下地など特に被害を受けやすい箇所は、こまめに点検・根継ぎなどの補強をする必要があります。

耐震補強

耐震補強

擁壁や石垣が崩れやすくなってないかの調査は、大変重要です。

耐震補強

耐震補強方法

耐震補強方法

ブロック塀の倒壊による死者の事例は多く、直接的な危険はもちろん、救助活動の障害にもなります。

耐震補強方法

耐震補強方法

耐震補強方法

耐震補強方法

屋根の瓦は強い揺れによりずれたり、落下してしまう危険があります。

耐震補強方法

耐震補強方法

耐震補強方法

耐震補強方法

耐震補強方法

耐震補強方法

2021年06月08日

耐震補強

タイトル
タイトル

2016年4月14日、熊本地方にマグニチュード6.5の地震(前震)が発生しました。その後4月16日にマグニチュード7.3の地震(本震)が発生し、甚大な被害をもたらしました。
前震では耐えられたものの、約8割の家屋が本震で倒壊したといわれています。
この地震を教訓に、耐震基準や耐震等級の重要性が改めて見直されています。


耐震補強
耐震補強
耐震補強
耐震補強
耐震補強

耐震補強

タイトル
タイトル
タイトル

建物の耐震補強が注目されている現在、その重要性が見直されています。
新築・リフォームともに、敷地周辺の調査から始め、お客様のご要望に沿ったプランで耐震性を高めるアドバイスをしております。

特に建物の基礎部分は見えない場所だからこそ、徹底した工事管理に努めており、安心・安全な住まいづくりにこだわっています。

いつ襲ってくるかわからない地震や、近年多発している台風への備えとして、どのような耐震方法があるのか、また補強のポイントや耐震診断の内容などを事例を交えながらご紹介致します。

  • 耐震補強
  • 耐震補強
  • 耐震補強
  • 耐震補強
  • 耐震補強
  • 耐震補強